2019年聴いたPodcast

Podcast

2018年に引き続き

2018年に書いた下記ブログで Podcast(インターネット上のラジオみたいなやつ)を聴いていることについて書いた。

当時は rebuild.fm と tcfm という2つの技術系Podcast に絞って聴いていた。しかし、2019年はもう少し違うPodcast も聴き始めた。理由としては tcfm の配信が2018年10月を境に配信が途絶えていること(果たして再開するのだろうか)

それと rebuild.fm は2019年12月4日時点で254 archive あるが、それら全てを聴き終えてしまい(好きな回は2–3度聴いている)、あとは隔週で配信される新作を待つばかりになってしまったためである(それでも続けてくれているだけありがたい)

2019年新たに聴き始めたPodcast

2019年新たに聴き始めたPodcastとしては次の3つが挙げられる。

em.fm

1つ目は em.fm (エンジニアリングマネージャーのためのPodcast)である。

自分自身は普段別にエンジニアリングマネージメント業務に従事しているわけではないが、気分良く仕事していく上で組織運営やマネジメントの重要性は前職の失敗(前職の組織運営とマネージメント体制はボロボロだった)から強く感じていた。

そうした中 emfm はエンジニアリングマネージメントという切り口でゲストを招いて毎回良い組織とは何かというようなマネージメント寄りの話題が聴ける良いPodcast だったので、2019年を全体を通して一番聴いていたPodcastになった。

ただ、最近は emfm の配信頻度がガクンと減ってしまい(ネタ切れ?)残念に思っている。色々調べてみると Podcast を週1や2週に1度というペースで配信しているという rebuild.fm のような Podcast はレアで、皆最初は鼻息荒く始めるが、1年とか数ヶ月とかでトーンダウンしてしまうものなのかもしれない(個人的にはコンスタントに継続して欲しいところだが)

バイリンガルニュース

2つ目はバイリンガルニュース(最近のニュースをテーマに英語と日本語の両方で交互に会話してくPodcast)である。

こちらは英語の勉強半分、ニュースを聴く半分という目的で聴いている。配信頻度もかなり安定していて rebuild.fm と同じかそれ以上のペースでだいたい週1か2週に1度くらい配信されているのが、好印象である。

また全話(390話)聴くほど聴き込んでいないので、これからもコツコツ聴いていきたいと思っている。

Fukabori.fm

3つ目は Fukabori.fm (テック系のゲストを招いて技術の詳しいところやエンジニアリングマネジメントの話題を深堀りしていく技術系Podcast)である。

聞き手が NTT コミュニケーションズの方で話し方、聴き方ともにどことなく秀才感のある優等生な雰囲気のPodcastだが、良いゲストを招いてマシンガントークで聴きたいテーマを深掘ってってくれるので情報量が多くて良い。

たとえば rebuild.fm では話に上がるがゲストではほとんど見かけない twada さんがゲストで出ていた回ではペアプロの良い組み合わせは何か?など気になっていたところを深堀りしてくれていて分かりやすかった。

惜しむらくは Fukabori.fm も配信ペースが若干遅い(そして2019年12月現在でやはりトーンダウンしている。既に1ヶ月半以上配信されていない)。ほぼ全話聴き終えているので最新回だけが楽しみなのだが、ここは我慢して待つしかないと思っている。

2020年分は…

2019年も2018年に引き続きよくPodcast を聴いた年だった。たくさん聴いたことで1つまた1つと Podcast を(実質的に)聴き終えてしまった。【ゆる募】ぜひ皆様からもおすすめの Podcast があればコメントなりリプなりで教えていただきたいところ。

わくわくすることを じゆうに すきほうだいに

わくわくすることを じゆうに すきほうだいに